厳選記事一覧
Amazon Prime Studentは看護学生にこそおすすめ!【使用しないと本当に損です】

コロナの影響が本当にすごいですね。KAIの後輩たちは講義がなく、実習も校内や自宅でのオンライン実習となっています。

こんなご時世。家で暇を持て余している方も多いのではないでしょうか?今回はそんな看護学生にこそ、絶対におすすめのサービスを紹介します。

誰もが利用したことのあるオンラインショッピングサイトAmazon。KAIも楽天と並行していつも利用しています。Amazonといえばやはり、圧倒的な安さ、届ける期間の速さ、品数の多さが魅力。

その中でも学生限定のお得なプランがあることを知っていますか?

Amazon Primeという一般の方むけの有料会員サービスに、実は学生専用の学割プランがあるのです。

その名も「Amazon Prime Student」

かなりお得に利用できるうえに、特典が本当にとんでもないことになっています。これは絶対に利用しないと損です。

✔本記事はこんな内容です

・Prime Studentの特典の料金や特典は何があるの?

・看護学生におすすめのポイントとは?

Amazon Prime Studentとは?

一般社会人向けの【Amazon プライム会員】の学生Verになります。

プライム会員とは、「月額の料金を支払うことで、電子書籍が読み放題、音楽が聴き放題、映画が見放題、などの特典をまとめて使用することができる有料会員サービス」のことです。

Amazon Prime との違いは?

では、「Amazon Prime」と「Amazon Prime Student 」の違いはいったん何でしょうか?

利用料金が半額

まず月額の料金が全然違います。

Amazon Prime 500円/月 4.900円/年

Prime Student 250円/月 2.450円/年

このように、Amazonプライム会員の年会費より、学生は約半額になります。

2450円=バイトで3時間働けば稼げますよね?それでいて「Amzon Prime会員」とほぼ同等の特典を利用できるのでめちゃくちゃお得です。

無料期間が6か月、いつでも退会可能

さらに「Amzon Prime」は無料期間が1か月であるのに対し、PrimeStudentはなんと6か月間の無料期間があります。

そして、さらに驚くことに無料期間中にプライム会員を解約しても何の問題もありません。

Amazonからしたら不利に見えますが、こうすることで将来のAmazonユーザーを取り込む目的なのでしょう。KAIはすっかりやられました…。

PrimeStudentは月額より年会費で払う方がお得で、大体450円お得になります。

>>PrimeStudentを無料で6か月体験しよう

プライムスチューデントの気になる特典は?

気になる「Prime Student 」の利用できる特典をおすすめ順に紹介していきます。

通常配送、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

この特典を使う上で最も最強であり、学生に必須の特典です。

通常会員の場合と比較してみました。

通常会員Prime会員
2000円未満の商品410~450円(地域による無料
お急ぎ便510~550円(地域による)無料
日時指定便510~550円(地位による)無料

どんな配送オプションを使用しても使用料は無料。これが学生のうちは最高の特典だと思います。

手数料取られるのって無駄なお金を使っている気がしませんか?

ただでさえコロナの影響で世の中は外出自粛ムード。ルーズリーフのこれだけほしい、とかこのペンだけほしい、とかこまごましたものが欲しいことって結構あると思うんですよね。いちいち外出するのも面倒。

だからといってちまちま頼むと手数料がとられてしまうので、別にそんなに欲しくないものを追加で買ってしまうこと。あるあるですよね。

手数料を機にせず、日時を気にすることなく、素早く商品が欲しい学生にとって一番うれしい特典ですよ。

本の同時購入で最大10%還元

プライムスチューデントに登録し、初回注文で「STUBOOK」とクーポンコードを入力すれば、最大10%のポイント還元は受けられます。

更に3冊以上同時購入で7%還元、通常付与ポイントを合わせて10%の還元があります。

例えば、3000円分購入すれば300円分のポイントがもらう得る形ですね。

購入できる本は、書籍、雑誌、コミック、漫画、など様々…

看護学生は紙書籍を購入する機会が結構あります。というのも学校指定の教科書が参考にならない事なんてざらにあるんですよね。

実習に使う本は購入が指定されていないので、自分で探して買う事もあります。図書館で借りればいいって話ですが、図書館の本はマジで取り合いになって図書館戦争になる上に、他人が使ったものってなんか使いづらいんですよね…。

なので購入した時にポイント還元があるのは非常にありがたいことです。

Prime Readingで電子書籍が読み放題

AmazonのKindleをご存じですか?Amazonが提供している電子書籍のサービスです。専用端末があると快適に見ることができます。しかし、専用端末を持っていなくても携帯やiPadなどでアプリを使用して、書籍のデータをダウンロードして閲覧することが可能です。

種類は小説、ビジネス本、実用書、漫画、雑誌、洋書など豊富でジャンルは様々。もちろん追加料金はかかりません。

1000円の本を3冊読めば年会費の元を取れる計算になります。ハッキリ言ってこれだけで十分やばいサービスです。

KAIは雑誌を結構読むのですが、雑誌って案外大きくて結構場所を取るんですよね。雑誌を電子書籍で見れるとすごく楽です。

あと、学生の部屋は基本的に狭いのであまりものを置きたくありません。書籍は本当に好きなものだけを購入し、なるべく電子書籍で見るような生活にすれば、スマートな生活が実現できますよ。

アニメ、映画、ドラマが見放題

  1. アニメ、映画、ドラマが見放題
  2. ラインナップは2000以上

プライムビデオは今の時期にまさにピッタリな機能です!暇な学生にとっては最高のコンテンツ。

鬼滅の刃やキングダム、洋画、邦画、韓国ドラマ、様々なコンテンツが追加料金なしで見放題です。しかもダウンロードをすれば、オフライン環境で視聴することが可能。

学生のうちに映画を見ることで、人生について考えたり、ファッションの勉強をしたり…はたまた彼氏とホラー映画を楽しむこともできます。

自粛期間中は外に出るのもはばかれるので、鬱々とした気分になりがち。このサービスを利用して友達とホームパーティはどうでしょうか?

ちなみに、他にも動画サービスって沢山あると思うんですが、これだけの大量の特典を利用できることを考えると「Prime Studet 」が圧倒的に一番お得です!

200万曲以上の音楽が聴き放題

プライムミュージックでは、広告なしで200万曲以上の音楽が聴き放題です。ダウンロードすることでオフラインで楽しむこともできます。

音楽に関しては様々なサービスが競合しており、apple musicやSpotifyなど他にもありますが、他の特典も利用できることを考えると圧倒的にAmaoznがお得ですよね。

曲のラインナップも申し分なし。EXILE、三代目、BLACLPINK、話題のアーティストからレゲエ、クラシックなど聞けるジャンルの幅が豊富。聞きたい音楽が必ず見つかるはず。プレイリストも充実しています。

ちなみにKAIはScuchmosが好きでいつも部屋で流しっぱなしにしています…。

いづれにせよ通学の時間や、課題をこなしているときには音楽がベストパートナーですよね。

写真を好きなだけクラウドに保存できる

Amazon photosはなんと、容量無制限で写真をクラウドに保存可能です。

KAIの個人的な意見ですが、今はグーグルドライブやicloudがあるのであまり使用する意味はないかなと思います。なので割愛。

タイムセールに30分前に参加可能

Amazonのタイムセールは本当に安くなるのでおすすめ。

LINEでタイムセールの情報がきて、欲しいものの目星をつけていたのにいざHPを開くと即完売。こんなことはざらにあるので、30分前に参加できるとすごく助かります。

学生は如何に安く購入できるかが重要ですから。タイムセールは死活問題です。

Prime Studentは学生のみが対象、登録方法は?

その名の通り学生専用のプランですから、対象はもちろん学生のみです。しかし学生といっても中学生から大学院生まで様々。一体どのような方が対象となるのでしょうか。

対象者

Amazonの公式ページには「日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号をお持ちの方は、会員登録ページからPrime Studentにご登録いただけます。」と記載されています。

なので、通常高校生は利用できません。ただし、高等専門学校の場合は15歳からでも利用可能です。看護の高等専門学校も多数あるはずなので、対象者になりますよ!

もちろん大学院生、放送大学もOK.学生であることが証明できれば年齢は関係ないようです。

では学生であることをどのように確認するのでしょうか。

学生であることを証明する方法は3つ

  • 学籍番号(学生証に記載しているパターンが多い)
  • 学生証、在学証明書、合格通知書(半年以内に入学見込みの場合)の写真を添付しメールで送信する
  • 学校のメールアドレス(ac.jpで終わるアドレス)を入力

学生であることを証明する方法は上記の3つになります。これを登録画面で証明するだけ。めちゃくちゃ簡単ですよね。

支払いのためにカードの登録が必要

注意点が1つあります。それは「Prime Student」の登録には、「支払い方法としてクレジットカード、携帯決済、デビットカードのいづれかを登録する」必要があることです。支払いのためにはカードを使用するか、携帯決済をする必要があります。

学生になったばかりだとクレジットカードは持っていませんよね?

安心してください。親権者のカードでの登録で大丈夫です。自分で作成したものでもいいですが。まずは親のカードを借りるのが一番いいと思います。

利用可能期間は4年半

Prime Student は体験期間を含め4年半、卒業年の更新月まで利用可能です。ですので、学生であれば早めに登録しておくのに越したことはないです。

卒業すると自動的にAmazon Prime会員に更新されてしまうので、ご注意ください。

Prime Student はいつでもすぐに辞められる

有料会員を辞めたいときには、会員情報のページから「特典の利用を止める」を押すだけ。

本当にこれだけなので、Prime Studentは自分には合わないな、と思ったらすぐにやめることができます。

ただし、無料使用ができるのはあくまでも1回までなので、後悔しないよう注意してくださいね。

Prime Studentはこんな人におすすめ!

  • Amazonを昔から使ってるヘビーユーザー
  • この世で最忙しい学生である看護学生
  • 本を読むのが好きな読書家
  • 映画を見るのがすきな芸術家タイプ
  • 家で作業するときは絶対に音楽が必要!という人

買い物は楽天派です!という人にはAmazonプライム会員はあまり向かないかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もし高校生のころからAmazonを利用しているのであれば、Prime Studentは使わないと本当に損です。

書籍をめちゃくちゃ買う可能性のある看護学生にとっても最高の特典内容。2450円/年=3時間のバイト代でこれだけの特典を利用することができます。

まとめ
  1. 本の購入で最大10%のポイント還元
  2. 電子書籍が読み放題
  3. 配送手数料がどのオプションでも無料
  4. 有名な映画、ドラマ、アニメが見放題
  5. 200万曲以上の曲が聴き放題

Prime Studentは学生のみの利用です。卒業すると強制的にAmazon Primeの会員になってしまいます。

学生だけに使える最高の会員サービス、最大限活用して、最高の学生生活にしましょう!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

Twitterやってます…

おすすめの記事