厳選記事一覧
看護師、看護学生の大量の教科書はどうしてる?必要ないのですぐに売るべき!【メディカルマイスターで買取がおすすめ】

看護学生の時代って大量の教科書を買わされます。おそらく約10万円以上はつぎ込んだはずです。本棚にずらーっと大量の本が並びますよね。中にはほとんど手を付けなかった本もあるのではないでしょうか。

卒業が違づいてくると大量の教科書や専門書が邪魔になってきます。

売るのか、後輩にゆずるのか、捨てるのか…。

もしかしたら就職してからも使うのかな…とか考えますよね。

果たして、その大量の本たち看護師になってから使う機会があるのでしょうか?

結論から言うと、ほとんど使う機会はありません!

今回は、どうして使う機会がないのかを説明しつつ、KAIの実体験も踏まえて、大量の教科書をなるべく高く売るための方法について解説していきます。

✔こんな悩みを解決
  1. ・看護師に看護学生時代の教科書は必要なの?
  2. ・学生時代の大量の教科書ってみんなどうしてる?
  3. ・捨てるのはもったいないから売りたいけど、なるべく高く売りたい!
✔記事の信頼性

・地方公立大学出身

・看護師、保健師、第1種衛生管理者

・現役の4年目看護師、病棟主任、プリセプター経験、教育委員会所属、実習指導経験

・精神科スーパー救急病棟勤務

看護師、看護学生の教科書はどうしてる?

看護師として就職すると学生時代の本はほぼ必要なくなります。

というのも配属される科がバラバラだからです。配属された科の専門書と医学書以外はほとんど使う場面がありません。そのうえ、病棟に必ず本がたくさんありますので購入する必要もありません。

学生時代の本は、実践ではあまり役に立たないものが多いというのが正直なところです。

例えば、精神科に就職したKAIは精神科に関する本ばかりを自分で追加購入しました。病棟にも本は沢山ありますし、毎年最新の教科書や専門書が手に入りますから困ることはないです。

看護技術も必ず病棟のマニュアルを配られますので、教科書を見返すことはありませんでしたね。

むしろもっと分かりやすい本を求めて購入しました。新人看護師向けの本について気になる!という方はこの本さえあれば絶対に大丈夫!新人看護師におすすめの本6選【現役看護師がレビューしながら解説を読んで、本当に必要な本だけ手に入れてください!

看護師になっても必要な教科書

ただし、看護師になっても必要な本があります。それは解剖生理と病態の本です。どの科に行っても、解剖生理の知識は必ず求められます。

たとえ精神科に行ったとしても何度も復習することになります。入院してきた主な疾患以外にも、複数の既往を持っている方が多いので、アセスメントのためには病態に関する知識も不可欠です。

ですので、KAIがお勧めするのは

  • 体の地図帳、などの解剖に関する本
  • 対症看護
  • 病態に関する本
  • 検査値が分かる本

の4つになります。この本たちは3年目になった今でも見返すほど、重要な教科書たちですね。

看護師になったらいらない教科書

逆に要らない教科書は何でしょうか?基本的には「~学」の本はいらないです。

精神看護学、成人看護学、母性看護学、小児看護学とかですね。あと領域別の教科書も必要ありません。さらに、看護過程に関する本も必要ないですね。

ということでほぼすべての本が必要なくなります。

現場に出たら求められる知識は一気に変わります。学生の本は理論立てて書かれている反面、理想ばかりで現実に即していないことがよくあります。

KAIは教科書を某古本屋で売ることにした

KAIは教科書や専門書のほとんどすべてを某大手チェーンの古本屋で売りました。

20冊近く持ち込んで、5000円にもならなかったのを覚えています。

後輩がいるなら後輩に上げるのがベストですが、すべて欲しい後輩というのもなかなかいないので、結局は売ることになると思います。さらには売るのも面倒なので、捨てるという選択肢もあるかもしれません。

しかし、大量の教科書類をただ捨てるのはもったいないと思いませんか?だって、3年間、もしくは4年間をかけて、総額で10万円以上は払っているはずですよ?

可能な限り高く売って飲み代にでもした方が絶対いいですよね。

ただし、売るには注意点があります。それは大手チェーンには売らないこと。

古本屋では、専門書や教科書の高価買取を行っていません。なぜなら、同じように考えた看護師の卵たちから毎年大量の教科書が持ち込まれるからです。KAIが売った時は高いもので数百円、殆どが数十円だったのを覚えています。ですので、KAIのような失敗をしないためにも、より高く売るためのサイトをこれから紹介します!

高価買取を狙うならメディカルマイスター

メディカルマイスターというサイトを知っていますか?

このサイトは、「医学書・医学専門書、看護学・薬学の大学教科書や専門書・教材、理学療法・作業療法・運動療法などのリハビリテーションの教科書や専門書・教材の買取に特化した」サイトです。

つまり、医療系に特化した買取のみを行っているので、1冊1冊を高く買い取ることができます。KAIも学生時代に出会っていたら絶対に使っていたと思います…、

さらに、このサイトの良いところは、公式サイトに専門書の題名を出して買取価格を提示してくれているところです。(あくまでも一部ですが…)

買取の例
  • 病期・病態・重症度からみた 疾患別看護過程 +病態関連図 第3版 1900円~
  • 看護がみえる vol.2 臨床看護技術 1100円~
  • 看護師・看護学生のためのレビューブック 2020 1200~

いくつか例を挙げましたが、どうでしょう。皆さん絶対に持っている本ではないでしょうか?こんな値段で売れるサイトや店は他には絶対に見つかりません。断言できます。

メディカルマイスターは信用できる?評判は?

ただし、こういった買取専門サイトは怪しい噂がつきものです。「料金が振り込まれない~」とか、「できたばかりの会社で~」とかありますよね。

メディカルマイスターの信頼できるポイントを2つ紹介します。

  1. 創業してから11年間、すでに200万冊以上の取り扱いを行っている。
  2. Amazonnマケプレアワード2016を受賞している。

公式サイトの紹介によると、

創業から11年間でたくさんのお客様にご利用頂け、年間5万6千件以上、創業より22万件以上、2000万冊以上の取扱ができるようになりました。これは医学書や専門書、大学の教科書や参考書、テキスト・教材という勉強や学習、研究に関わる書籍のみを取り扱う形態での取扱件数としてネット最大級となります。

公式サイト:メディカルマイスター

つまり、すでに何年も同じ形で買い取りをしてきているという実績があるわけですね。

さらには、Amazonマケプレアワード2016を受賞しています。

Amazonマケプレアワードとは、「お客様へ優れたお買い物体験を提供しているAmazonマーケットプレイスに出品している販売事業者を表彰する制度」のことです。

つまり、高い品質とクオリティーを保ち、Amazonからも信頼されているという事になります。

これだけの実績があり、現在も買取を続けていることから、今後も利用者がますます増えていくことが予想できますよね。

メディカルマイスターのおすすめポイント

公式サイトにはおすすめのポイントが色々書かれていますが、ここではKAIがおすすめするポイントを厳選して4つ紹介していきます。

全国送料無料・段ボールプレゼント

合計5冊以上の買取依頼で全国送料無料、さらに本を入れる段ボールも無料で、最大10箱までもらうことができます。

売りたい教科書類は確実に10冊以上超えるので、このサービスは100%利用できるはずです。

送料無料のサイトは少ないですし、段ボールを自分で用意するのってかなり面倒ですよね。その点、メディカルマイスターではかゆいところに手が届くようになっています。

さらには2019年からは、「買取できた商品の返品送料も無料」になっています。至れり尽くせりですね。

ちなみに、段ボールの用意が不要になれば買い取価格が10%アップするので要相談です。

自動集荷なので自宅で待ってるだけでOK

申し込みの際に自動集荷にしておけば、あとは家で待っているだけで業者が来てくれます。

重い段ボール箱を持っていく必要がないので、めちゃくちゃ楽ですよね。

本は積み重なるほど重くなって処理に困るので、古本屋にもっていくのも一苦労。両手が避けるような思いをしながら、古本屋に持ち込んだのを覚えています…。その手間が省けるので、心理的にも楽になりますね。

ちなみに自分で依頼することもできますが、自動集荷にすると買取価格が5%アップするのでおおすすめです。

書き込み・汚れ・押印があっても買取可能

書き込みが多いと買取をしてくれない店が多いですが、メディカルマイスターは多少の書き込みや汚れがあっても買取をしてくれます。

また、押印・記名・蔵書印のある書籍やカバーや箱を紛失した書籍、シリアルコート切り取り・開封済みの書籍も買取しています。

学生時代に結構書き込みとかしましたよね。看護覚え書きとか…。書き込みがあると古本屋ではかなり値段が下がるので要注意です。

買取代金の受け取り方法の種類が豊富

買取代金の支払い方法が豊富で、現金振り込みだけなく、様々な電子マネーの形でもらうことができます。

  • アマゾンギフト(買取価格5%アップ)
  • LINEPay(買取価格3%アップ)
  • nanacoポイント(買取価格3%アップ)
  • 楽天edy(買取価格3%アップ)
  • Google Play (買取価格3%アップ)
  • レコチョク(買取価格5%アップ)

これだけの種類があり、電子マネーすると買取価格がアップする仕組みです。自分が一番使用している電子マネーにする方がお得ですね

KAIは楽天edyですね。

メディカルマイスターのデメリット

デメリットらしいデメリットは正直見当たりません。古本屋で売るより確実に高値で売ることができますし、メリットで説明したように手間も全然かからないですからね。

1つ挙げるとしたら、メルカリで1つ1つ売る方が高く売れる可能性があることですね。

メルカリとは「スマホ一つで自分の服や物を売買できるアプリ」のことです。看護系の本は常に需要があるので、1つ1つを高く売ることができる可能性があります。

ただし、何十冊もある教科書を1つ1つ売るのは非常に手間ですし、時間がかかります。

また、メルカリの場合は書き込みがあると、なかなか購入してもらえないこともあります。邪魔なものを早く売ってしまいたいのが目的であれば、メディカルマイスターで一気に売ってしまう方が楽ですし、絶対におすすめですね。

メディカルマイスターの買取申し込みの流れ

申し込みは簡単5ステップです。

  1. 段ボールをもらうかどうか✔
  2. 自動集荷を希望するかどうかを✔
  3. 査定方法について、自動承認か個別査定かを✔
  4. お支払方法について✔
  5. 必要な情報を記入

全ての記入が終了したら、後は段ボールが送られてくるので、本を詰め込んで自動集荷を待つだけです。簡単ですよね?

査定の期間も、自動承認という手間のかからない査定なら3日以内、個別査定という1点ごとの査定なら7日間~10日間程度で査定が完了するので非常にスピーディーです。

そして今ならなんと、

LINEで買い取り申し込みをすると買取価格が5%もアップするキャンペーンを行っています。

  1. メディカルマイスターの公式LINEアカウントを友達追加
  2. 送られてくるクーポンコードを入力
  3. LINEで買い取り申し込みを行う

これだけで買い取り価格が5%アップするならLINEで行った方が絶対に良いですね。以前はメールアドレスでの登録が必須でしたが、現在はLINEだけすべてのやり取りができます。

また、8月現在買取価格がめちゃくちゃあがる、とんでもない特大キャンペーンがあります。

その名も【創業十二周年&LINE友だち三万人御礼】買取価格最大49%アッププログラム

簡単に言うと、買取価格30%UPに、LINE友達3万人記念で9%UP、創業12周年御礼で5%UP、LINEからの申し込みで5%UP。全体でなんと買取価格が49%もUPするという事です!

20000円の買取なら、29800円になるという事です。これはとんでもないチャンスですね。どうやら8月中しかやっていないようなので、もし悩んでいるなら早めに申し込んだほうがいいです。これだけ買取価格がUPするのはKAIも始めてみました…

メディカルマイスターの利用時の注意点

利用する上でいくつか注意点があるので紹介します。

取り扱いできないものはありますか?
系統看護学講座の教科書だけは買い取りをしていないようです。そのほかは要相談なので、とりあえず送ってみましょう。
査定方法はどうしたらいいですか?
疑うわけではないですが、自動承認だと1点ごとの値段が分からないので、あとでもやもやしてしまうかもしれません。自動承認にして後悔した、という口コミが散見されました。個人の判断ですが、KAIは1点ごとの査定をおすすめします。

まとめ:教科書は捨てないで売るべきです

いかがだったでしょうか。

まとめ
  1. ・看護学生から看護師になると教科書はほとんど必要ない
  2. ・必要な本は数冊しかない。解剖生理と病態に関することくらい
  3. ・大手チェーンの古本屋は安すぎる
  4. ・メディカルマイスターなら高価買取が可能
  5. ・送料無料、段ボール無料、自動集荷、書き込みがあってもOK、支払方法が豊富
  6. ・メルカリの方が高く売れる可能性はあるが、時間と手間が非常にかかる
  7. ・系統看護学の本だけは買い取りしていないので注意

看護学生の本のほとんどは実践では役に立たない理論中心です。ほとんどの本が必要なくなります。

逆に自分が看護師として働き始めると、いかに知識が足りないか気づき、自分で必要なものを購入していくようになります。

無駄な本をもっていてもかさばるだけで、実際に使用する機会はありません。ただ場所を取るだけなのに「いつか使うかもしれないから…」と持ち続けるのは非常に無駄です。

ぜひ、メディカルマイスターで高価買取をしてみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

Twitterやってます…

おすすめの記事